親が言ってたことが大人になってから分かった事

親が言ってたことが大人になってから分かった事

新社会人を迎えるあなたへ。〇年目を迎えたあなたに。

親の言うことは、常に正しいとは限りません。しかし、大人になってから親の言うことが正しかったと思う機会は増えると思います。今回は、親が言ってたことが大人になって分かった10の事をご紹介します。

 

▽親が言ってたことが大人になって分かった10の事

 

お金のこと

親が言ってた

全部使わずに貯金をしなさい。

現在の自分

あのお金があれば・・・。

 

恋愛

親が言ってた

男で苦労すると言われた。

現在の自分

その通りになった。

 

遊び

親が言っていた

今のうちに遊んでおけと言われピンと来なかった。

現在の自分

その通りになった。

 

友達

親が言っていた

学生時代に友達作れと言われていつでもできると思っていた。

現在の自分

大人になると友達ができない。

 

借金

親が言っていた

借金だけはするなと言われてするつもりはないと思っていた。

現在の自分

支払いに苦しんでいる。

 

片付け

親が言っていた

整理整頓の意味がないと思っていた。

現在の自分

モノが増えすぎてどこに何があるかわからなくなった。

 

勉強

親が言っていた

勉強しろと言われた。

現在の自分

勉強する時間が貴重。

 

親孝行

親が言っていた

親孝行はいつでもできると思っていた。

現在の自分

親が亡くなり、親孝行しておけばよかったと後悔

 

時のスピード

親が言っていた

大人になると時間が短く感じる。その意味が分からなかった。

現在の自分

1年があっという間に終了。

 

学歴

親が言っていた

高校だけでも出ておくように。

現在の自分

面接すら受けられない。

以上10個をご紹介しました。当てはまることはありましたか?

 

YouTubeコメント

  • 確かに一年はあっというま
  • 恋愛のはいかにもありそうやな
  • いつもはこんな動画なんて見ないけど、なぜか引き込まれて見てしまった。今まで惰性で送り続けて来た人生をもう一度見直すことにするよ。ありがとう。
  • まだ中3なのに、この先が不安でごさる
  • アァァァァァァァ「過去に戻りたい」と思った人僕以外にいませんか?
  • 友人できないは本当に気を付けたほうがいい…
  • 借金をしてはいけないんじゃなくて、返せる見込みもなくお金を借りてはいけないって方が正しいかと。 子供の頃から借金してちゃ駄目だし、子供にはお金の貸し借りはするなって言うべきだけど、大人になってちゃんと計画を立てて借りるのはいけないことじゃないよ。 あんまり偉そうに言える立場じゃないけど。