今日、部下が会社を辞める動画

今日、部下が会社を辞める動画
©Youtube

さて、ネタバレ禁止なので見てからのお楽しみ♪

上司と部下の感動ストーリーだと思った?残念!さやかちゃんでした!

ならいいけどね。そんなわけない。

さあ明日も頑張ろう!今日かな( ^ω^)・・・。

 

 

「上司と部下の感動ストーリーのはずが、、」絶対に予測できない衝撃展開へ。。

※ネタバレ禁止でお願いします。 「生産性向上」特設サイトはこちら  https://seisansei.smrj.go.jp/

 

  • これ中小企業中小企業言ってるけど、別に大企業だって変わんねぇよ
  • 父ちゃんが言ってた 昔の会社は人を育てた 今は派遣でまかなう 人は育たない 経営者、上司は育たない 育てようとしないやつは、育たない、だから会社も育たない。
  • 後輩も辞めた 同期も辞めた 上司も辞めた 次は自分の番か
  • うちの会社もこんな感じ。 上の考えが古くて、残業で解決しようとする。 やり方の古さ、時代に取り残された考え方だと気がつかないのか? なぜ変えようとしないのだろう?
  • 業務過多、残業増加、休日減少 それでも給料は変わらない だから精神か身体を壊して会社辞めるんですよ。 生産性向上より、いい加減気づけよ!!
  • ITツール導入で若手社員が退職せずに済むとか、妄想でしかない。 そもそも「社員はこうあるべき」という意識が凝り固まって、 新人が入ってくる度に押し付けているのが問題なのではないだろうか。 若手がやめる理由として、パワハラ、アルハラ、新人教育の不徹底、人事ミスマッチ、残業の押し付け、無謀な期限…等と理由は様々だ。 「若者は忍耐力がー」とか言う奴は時代が遅れているし、 「長時間働いてー」とかの美談は旧世代の負の遺産でしかない。 新しい世代が入る度に会社は、新しい世代に対応した意識改革をしなければならない。 そこにITツール導入は本当に必要か?
  • ネタバレにはならないと思うから書くけれど… 結びがITツールで…とあるけど問題の本質はそこではないと思う とはいえITツールは業務効率を上げる効果はあって このCM(?)の意味としてはあるかもしれない でも、動画でそれをモロにアピールすると ちょっとこじ付け感を感じてしまうから 検索先で、課題分析・解決策の提示を行う中で ITツールの活用を謳った方が、より自然になるのではないかと思う
  • 毎日サビ残… はぁ~… 家族あるからヘタに辞めれないけどねぇ~…